「ほっ」と。キャンペーン
三年越しの念願叶う
b0024125_15571014.jpg

ジェイとキナコの繁殖時期を三年見てきましたが、三年越しにしてようやくスタンダード??な繁殖行動を観察できたような気がします。

ま、スタンダード(といっていいのかどうかはわからないけど、一般的に言われている交尾後に結合が見られる状態)じゃない繁殖行動でも去年は結果につながっているのですけど。
そういう点で春に期待を持ちたいところではありますが。

ひとまず良かった。

以下、繁殖行動なので、そういう画像に抵抗のある方はご覧になりませんようご注意ください。あと、ちょっと長めです。









9時30過ぎにオオカミ舎に到着した時は特に変化がなく。

しばらくしくすると、ジェイがルークをガウガウ牽制・・・。
お、ジェイがアルファっぽくなったという噂のあれですな♪♪と思って見ていたら、なんの事はない、ルークが豚足(か骨)をくわえて逃走していく姿が見えました。
うーむ、肉をめぐってただけか。

ただ、ルークを追いかけて行ったのは一瞬で、すぐにキナコのそばに戻ってくるあたりが、繁殖期のオスらしい行動!ふむふむ。
キナコが食べてる間も横でじっと待ての姿勢。
b0024125_1665100.jpg

あぁ・・あの色気より食い気だったジェイさんがねぇ・・・成長したわねぇ。

1年目は色気より食い気で、発情期も頭からだの横からだの失敗ばかりでした。
2年目は色気にめざめたものの、ここまでではなく。
3年目の今年は、ジェイの中で何かが変わった・・・というよりは他ならないルークがいるからなんでしょうね。これがメスだったら、キナコの態度も変わるんだろうな。

さて、しばらくは尻尾を横に倒して受け入れOKのサインを取るのに乗っかろうとすると腰を落としてNGというキナコさんでしたが。
ふとした拍子にジェイを受け入れました。このOKの時とNGの時の差がイマイチわからんけど。
b0024125_16102654.jpg


去年までみたいに、乗っかろうとして失敗・・というのが今回はなかったです。結局午前中滞在してる間は一度しか見られなかったので、たまたまなのかもしれませんが。
凄くスムーズに・・・ジェイ、何があったの??という感じでした。
3年目で何かが変わったんだろうか。

そしてめでたく結合したのが10時22分頃
b0024125_16135899.jpg

あぁ、三年越しでようやくジェイキナのこの姿が見られるとは・・・ちと感動。
と言っても私自身、繁殖行動は多摩と羽村の二例しか見てないんですけどね~。

ともかく、他二例と違ったのは、結合している間のキナコの行動。
結合している状態が脚に負担をかけるせいで踏ん張れなくて転がるのか、別の意味があるのかはわからないのですが、とにかくゴロゴロとよく転がるのです。

交尾後、結合して動けなくなったあたりでバタバタした後、ゴロン。
b0024125_1620432.jpg

ジェイの脚に噛みついているあたりはご愛嬌。
そこら辺は良くある事のように思います。
でも、この体勢はあんまり見ない・・というか思わず赤面しちゃうような体勢ですな。
普通の交尾は別に見てもなんともないんだけど(苦笑)。

さらに
b0024125_16182458.jpg

ゴロン。

もー、なんで転がるのかな??という感じで、コロコロ数回転がっていました。
動くと痛いのではないかと思うのですが・・お互いに。

そして何を思ったかジェイも、キナコに乗ろうとして
b0024125_16254168.jpg

何すんじゃ!と怒られ・・・
b0024125_16264796.jpg

キナコが進むのに任せて少しずつ移動したりしてましたが。

何を思ったか、キナコの脚に自分の前足をひっかけて、行かないで?と阻止。
b0024125_16283022.jpg

いや、何やってもくっついてるんで一緒に動いていくしかないのだよジェイ。

でもなんだかとっても満足そうないい笑顔♪
b0024125_16293042.jpg

いやはや、良かったよかった。

かくして、結合がとかれたのは10時33分頃
b0024125_1630564.jpg

約10分間の結合でしたが、ひとまず安心です。

去年、一昨年のようにヤキモキする気持ちも少しはマシになるのかな。
まぁ、高齢であることに変わりはないし、ルークの時も尾や眼の件もあるので心配の種はつきませんが、今年の繁殖行動については気持ち一段落といった感じです。

もし今年産まれてくれれば、ルークよりも早い時期から子狼に会える可能性もあるわけですし。期待したいです。

今年は東山、旭山、円山の三園で繁殖が期待されます。
多摩と群馬は淡い期待、大穴が浜松ですかね。
天王寺は今年は制限かけたそうなので(残念)。
[PR]
by musca-zoo | 2011-03-08 16:37 | 円山動物園 | Comments(2)
Commented by wolfish at 2011-03-08 22:35 x
こんばんわ。

結合状態まで行けているのでひとまずは安心ですね。
やっぱり、ルークの存在がジェイに影響を与えている
んでしょうかね~。

転げるキナコさん・・・後肢のハンデに起因するなら
どうにもならないんですが、余計きついんじゃ?
謎の行動ですね。
結合が解けるころには息が上がっているんじゃないかと
思います。

順調に進めば、5/7~5/10の辺りが予定日ですね。
期待しつつ、遠吠えニュースを待ちます(笑)

ルークがいる影響で、キナコのお披露目行動が見られる
かも?!
Commented by musca-zoo at 2011-03-14 22:46
wolfishさん>コメントお返事遅れてすみません。

なんだかんだしているうちに、今年のシーズンは無事に終了したようです。
やはりオスの若い個体が群れにいるというのは違うんでしょうね。これ、ルークがメスだったらどうなるのかも気になるところですが、きっとキナコが牽制するんだろうな。

そうそう、結合は結局私は1度しか見ていませんが、その後はしばらくまったりと休憩してましたよ。
今年はお披露目がある可能性が高いと思うので、そういう点でも楽しみです。できるだけ、GWとかぶらないでほしいんですけどね。


<< 見上げてごらん 本日の蔵出し >>