ミナミゾウアザラシ
b0024125_8305780.jpg

国内では今は飼育している施設はありません。
かつては新江ノ島水族館と二見シーパラダイスで飼育されていました。
画像は新江ノ島水族館のミナゾウ。
オスの方がメスよりもかなり大きくなります。
ゾウアザラシの名前の由来であるゾウのような鼻ですが、キタゾウアザラシほど大きくはなりません。

↓ミナミゾウアザラシの羊毛フェルトストラップを展示・販売します。
※売れましたが、購入者様のご厚意で会期中展示はしています。

【人魚に恋したサメ、とジュゴン展】
日時:2016年3/16(水)~3/31(木)
    12:00~20:00
    ※最終日のみ19:00まで
    ※火曜定休
場所:高円寺Cream
    東京都杉並区高円寺北2-17-7 JKビル地下1階
[PR]
by musca-zoo | 2016-03-15 08:33 | 新江ノ島水族館 | Comments(0)


<< エパウレットシャーク ノコギリザメ >>