青い魚
b0024125_14435952.jpg

クマザサハナムロ(上)とウメイロモドキ(下)です。

どちらも共に青い。
でも、青さがなんとなく違いますね。

クマザサハナムロの方がメタリックな感じでキラキラしてるかも。
ウメイロモドキは紫がかってて落ち着いた雰囲気。

同じ青でも色々違います。

絵を描く時、こういう青い色の微妙な違いが表現できたらいいのにな~って思う事があります。
とっても難しい。
水彩なら表現できるかな?と思ってみたり。
今はまだ手を出せないでいますが、そのうち落ち着いて水彩もやってみたいです。
[PR]
by musca-zoo | 2008-01-27 14:47 | 葛西臨海水族園 | Comments(2)
Commented by frog at 2008-01-27 17:55 x
うわ~~!クリアに撮れてますね~(’0’;
高感度+ISレンズ?
中々、室内の動きの早い動物の撮影って
ブレで苦労しませんか?


Commented by musca-zoo at 2008-01-27 18:26
frogさん>
ISO感度は400なのですよ~。
実はここ、葛西の中では撮りやすい場所だと思います。水槽も明るいんですが、外からの光が差し込むようになってまして。
そしてかなり手前に来た魚に限定して撮影したので。

ガラス面にくっつけないで撮ったのでガラスの傷(右下)も写ってます(苦笑)
屋内で撮影する時は、のんびり動いていると思う動物でも、暗い室内だとぶれちゃうんですよねー。ちょっと瞬きされただけでもアウト!ってのが多いです。
とにかく感度を上げて、屋内の展示場所中、最も明るい場所(ライトの下とか)に来てくれるのを待って撮影したり。それでもなんとか写ってるって感じになっちゃうんですよね。


<< 風邪だと思ったらインフルエンザでした イカ >>