カテゴリ:円山動物園( 403 )
ミステリーツアー
b0024125_23564456.jpg

年明け帰省から戻ってすぐ、1/10の円山でミステリーツアーに参加してきました。

11/1~1/31まで土日限定で開催していたイベントで、閉園後の動物園を案内してもらえるイベントでした。ただし、行先は目的地に着くまで知らされないというツアー。

参加者は10名限定なので、希望者が多い場合は抽選ということでした。
園内でポスター以外の目立ったイベント募集はなかったので、参加者はそれほど多くはないだろうかと思っていましたが、冬休み期間中ということもあってそれなりの人でした。

くじ運のない我が家…参加はまた次回かと諦めていましたが、珍しく抽選に当たりました!
今年1年分の運を使ってしまったかもしれん…。

↓長くなるので折りたたみます↓

今後またミステリーツアーが開催されることがあって、参加する予定がある方は続きを見ない方がいいのかも。

続きはこちら
[PR]
by musca-zoo | 2015-02-17 00:44 | 円山動物園 | Comments(0)
2015年1月のルーク
b0024125_23222135.jpg


まだ小さかったあの頃と比べてみましょう。

スッカリ大きくなったルーク。
[PR]
by musca-zoo | 2015-02-05 23:23 | 円山動物園 | Comments(0)
2010年7月のルーク
b0024125_23542245.jpg

まだ小さかったあの頃。
[PR]
by musca-zoo | 2015-02-03 23:57 | 円山動物園 | Comments(0)
雪とレッサーパンダ
b0024125_2221631.jpg

職員さんに雪をかけられたのでこんな顔に。
2014年3月撮影
[PR]
by musca-zoo | 2015-01-31 22:03 | 円山動物園 | Comments(0)
2014年3月のララ
b0024125_19485756.jpg

ポロロとマルルが旅立った後、独り身を満喫中のララ。

今はまた育児中ですね。
[PR]
by musca-zoo | 2015-01-28 19:52 | 円山動物園 | Comments(0)
2014年1月の円山より蔵出し
b0024125_20522678.jpg

ホッキョクグマのポロロかマルルのどっちか。

b0024125_20525822.jpg

ブイを放り投げる。
[PR]
by musca-zoo | 2015-01-25 20:56 | 円山動物園 | Comments(0)
ルークの右目、術後の経過
6/5に右目の手術を受けたルーク。
その後しばらく一週間ごとの様子をまとめます。

術後、目は委縮して縮むことが予想される、とのことでしたが、結論からいうと術前とさほど変わらない気がします。

b0024125_17114286.jpg

画像は11/22のルーク。

↓長くなるので畳みます↓

続きはこちら
[PR]
by musca-zoo | 2014-11-23 17:32 | 円山動物園 | Comments(2)
ルークの右目、手術翌日の話
6/5午後からルークのみ隔離され、麻酔下で右目の手術と犬歯の検査が行われたそうです。

6/6術後、メイン運動場を歩くルーク。
b0024125_17262219.jpg


以前、ルークの右目は緑内障で、視力は生まれつきないだろうと診断されました。
今回は、前回折ってしまった犬歯の診察も含め、右目の治療が行われることになったようです。

緑内障について調べてみると、おおまかに分けて、1:眼球内にシリコンの義眼を挿入する方法、2:眼球摘出手術、3:眼球内注射、という3つの治療方法があるようです。
今回は3の眼球内注射をすると職員さんにうかがっていました。

治療後は一ヶ月の間に徐々に眼球が萎縮していくので経過観察されるそうです。
また、暫くは目やにが多く出るそうです。

↓画像が多くなるので折り畳みます↓

続きはこちら
[PR]
by musca-zoo | 2014-06-10 18:09 | 円山動物園 | Comments(2)
続・ルークの犬歯
サブスペース拡張工事も終わり、4月1日より表で見られるようになったオオカミ達。
サブではよく見えなかったルークの様子と、犬歯を見てきました。

b0024125_0224931.jpg


↓長くなるので畳みます↓

続きはこちら
[PR]
by musca-zoo | 2014-04-06 00:40 | 円山動物園 | Comments(4)
ルークの犬歯について
円山動物園のルーク、犬歯が折れてしまいました。

3月11日オオカミ舎へ行くと運動場には重機が入り、工事が始まっていました。
サブ運動場を拡張する工事で、前日の午前に調査し、閉園後から寝室に収容されていたオオカミ達。寝室では一頭ずつ仕切られて収容されていたそうです。
寝室のつくりは狭く、収容している間掃除もできなくなるため、職員さんも、できれば掃除の間だけでもサブスペースに出すようにしたいと話をされていたのですが・・・。

b0024125_21523551.jpg

画像は1月のルーク

3月16日、オオカミ達がサブスペースに出されており、ルークだけが不在なのに気がついた友人が担当さんに確認したところ、ルークが歯を折った為、治療と経過観察の為一時的に隔離している、との事でした。

18日は元々友人が来ているので円山へ行く予定だったので、園へ行くと、ルークも表に出ていました。
17日から他の個体と共に外に出ているとの事だったのですが、担当さんにお話を伺うことができたので、聞いた話と見た話をまとめて書きたいと思います。

↓長くなるので畳みます↓

続きはこちら
[PR]
by musca-zoo | 2014-03-31 22:31 | 円山動物園 | Comments(2)