カテゴリ:大森山動物園( 23 )
数年ぶりに訪れると
あちこち変わってるものでして。
大森山はあちこち変わっていました。

b0024125_21431062.jpg

ノドジロオマキザルが見やすくなってる!撮りやすくなってる!
このノドジロオマキザル、大森山で初めて見て感動したんだよね~。
飼育園館がそれほど多いサルではないと思うのですよ。

で、本当はゆっくり色々回りたかったんですが、邪悪妹のカエがややグロッキーだったので。
オオカミ舎でゆったり午後を過ごしました。
かき氷食べて回復した後はアソヴェの森に吸い込まれてった邪悪姉妹。
あぁぁそれならその時に色々見て回ればよかったのですが、拠点であるオオカミ舎を離れると何かあって戻ってきても私不在では話にならんので動けない。
というわけで、今回はオオカミ舎へ向かう道すがら、ちょこちょこ他の動物を見た程度。

コウノトリさんがお立ち台の上に立っていました。
b0024125_21501273.jpg

写真ちょっと切れちゃったけど、「本日の主役」のとこにドーンと!
こういう遊び心、いいですよね♪

ビーバーは水中をスイスイ泳ぎ、暑くてヘロヘロしてる邪悪姉妹が、うらやましーあの水に飛び込みたいと行っていました。
b0024125_21442348.jpg

飛び込まれたらビーバーは迷惑だって。

暑さに弱そうなトナカイは、蛇口から直接水を飲んでましたが・・・
b0024125_21454215.jpg

職員さんが蛇口をひねってくれてるの?それとも自分でひねったの???

オオカミさんちのお隣、ピューマは
b0024125_21525489.jpg

口を開けてはぁはぁと呼吸していました。

トラは杭に顎を乗せて休んでいました。
b0024125_21535248.jpg


自分も暑くてぜーはーしてたので、個体名を見てくる余裕が・・・。
今度は園内一周したいなぁ。
[PR]
by musca-zoo | 2012-08-21 07:00 | 大森山動物園 | Comments(0)
シン、ジュディーに翻弄される<3>
続きです。
シンからジュディーを誘うように動くこともありました。
b0024125_8595690.jpg

b0024125_904042.jpg

b0024125_905682.jpg

で、何かするとシンがフリーズ。
b0024125_912495.jpg

ジュディーに合わせているのか、シンが動きを止めて、ジュディーのしたいようにさせているような場面が何度かありました。

自分からは積極的にいくけど、シンから行った場合はそっけないようなジュディー。
b0024125_922929.jpg


さりげなく首もをハミハミしてみるシン。
b0024125_93092.jpg

気がつかれるとサッとかわされます。
b0024125_932846.jpg

で、また自分から仕掛けます。
b0024125_935082.jpg


b0024125_941276.jpg

b0024125_944279.jpg

小悪魔っぽいわー。

そしてシンと並ぶとこんな大きさ。
ジュディーさん、小柄です。
b0024125_95956.jpg


まだまだ画像はあるのだけど、一旦ここで。
ともかく、この日は、ジュディーのテンションが上がると、やぐらの下からシンに狙いを定めて跳びかかってボディアタックをしたり、穴を掘って走り回ったりしていました。
シンは、内心嬉しそうなのだけど、一緒にはしゃぎまわると言うよりは、ジュディーのやりたいようにさせているというか、ジュディーに押され気味というか…。
でも、尾は水平よりやや上にあげてゆったりかまえているようでした。
今後この2頭はどんな風になるのかな。

ひとりごと
[PR]
by musca-zoo | 2012-08-20 09:32 | 大森山動物園 | Comments(4)
シン、ジュディーに翻弄される<2>
ジュディーさんに振り回されてる感のあるシン
b0024125_2315337.jpg


長くなるので畳みます

↓続きはこちら↓
[PR]
by musca-zoo | 2012-08-19 23:18 | 大森山動物園 | Comments(0)
シン、ジュディーに翻弄される<1>
GAOを後にして、大森山へひたすら爆走。
前回もGAOは半日しかいられなかったから、今度は秋田に一泊して両方一日行きたいなぁ。

そして、大森山に到着するなり邪悪妹が具合悪いとか言い出す始末(泣)
車内では暑くて休めないし、陰になる所で冷たいものを取らせようということでゆっくり園内を移動。
オオカミ舎は陰になってるし、ベンチもあるから、という事でそこでかき氷を食べて回復を待つ事にし、つまりこの時点で他の動物はほぼ見られないと言う事が確定したのでした。
くっ・・・。
まぁリベンジしなさいって事だよね。

でも、予定通りはじめまして~のジュディーさんに会えました。
b0024125_22162962.jpg

実は、数日前から同居が始まっていまして、なんとシンとジュディーの同居している姿を見られる事に。
いやー、本当にラッキーでした。
どちらか一方しか出ていない事を想定していたので、シンだけ、またはジュディーだけになるのではないかと思っていたんですよね。

事前にネットやツイッターで流れてくる画像を見る限りだと、マースに似てるのかな?と思ってたんですが。
うーん、似てなくはないけど、色はもっと白かった。
本当に、かなり白くて、尾だけ灰色なのが面白かったです。
b0024125_222234100.jpg


シンとの同居は、開始当日からいい雰囲気だったようで、一緒にじゃれあったり走り回ったりしていたそう。
シンはちゃんと室内に収容されたのに、ジュディーが帰宅拒否をして、翌日ジュディーがシンの出待ちしてたとか。なんだか微笑ましいような話も聞くことができました。

さて、シンとジュディーの関係、長い時間見てないので何ともいえませんが、この日見てて思った事は・・・ジュディーさんにシンが翻弄されてる。
長くなりそうなので畳みます。

↓続きはこちら↓
[PR]
by musca-zoo | 2012-08-19 22:40 | 大森山動物園 | Comments(0)
ミッドナイト、安らかに。
昨日、大森山のミッドナイトが亡くなったそうです。
b0024125_19215261.jpg


1996年5月9日生まれの15歳。

季節の変わり目はどうしても訃報が多くなるのですが、なんとなく、ミッドナイトはまだまだ元気でいてくれると思っていたのでとてもショックです。
今年の夏、もう一度会いに行こうと思っていたのに・・・。

ゆっくりお休み。
サラ姐さんやハチと仲良くね。

↓追悼画像多めに載せます↓

追悼画像
[PR]
by musca-zoo | 2012-04-07 20:10 | 大森山動物園 | Comments(2)
蔵出し其の二
2008年2月10日撮影

大森山動物園にて
b0024125_1883393.jpg

ミッドナイト。

最近見せてもらったミッドナイトの写真と比べると、たった3年前だけど、若く見える。
人にとってはたった3年だけど、彼らにとっては長い年月なんだろうな。

この時は・・・
[PR]
by musca-zoo | 2011-02-10 18:13 | 大森山動物園 | Comments(4)
ミッドナイトは単独展示になるのかな?
b0024125_941420.jpg


ハチが嫁に行ってしまった後、ミッドナイトはどうなるのかな。

シン&キララもこのままずっと一緒ってわけにもいかないだろうし。

どうするのかな?どうなるのかな?

ちょっと心配。
[PR]
by musca-zoo | 2008-03-05 09:44 | 大森山動物園 | Comments(0)
やっぱり・・・
今日、大森山のサイトを見たら、飼育日誌にさりげなくこんな一文が・・・。

シンリンオオカミ「ハチ」旭山動物園へ搬出

あぁ、やっぱり嫁に出てしまったのね。
しかも予想通り旭川だったのね。

旭川には今、黒い毛色のきょうだいがいるので、仲良くやれるといいなぁ。
大丈夫かなぁ。
ちょっと心配。

b0024125_2149287.jpg


ハチ、旭川でも元気で。
必ずまた会いに行くから!
[PR]
by musca-zoo | 2008-03-03 21:49 | 大森山動物園 | Comments(0)
笑顔
b0024125_8504011.jpg

大森山のライサ(たぶん)。

動物さん達の笑顔(と私が個人的に思っているだけで、動物にとっては普通の顔と変わらなくて、単純にそう見えるだけなのだとは思いますが)を見られると、なんだかと~っても嬉しくなります。

それがカメラに向いた時ってなんかレンズ越しに目があったりしてドキッとしたり。

2006年6月撮影
[PR]
by musca-zoo | 2008-02-28 08:56 | 大森山動物園 | Comments(2)
お手入れ・・・
b0024125_8514432.jpg

この写真のベンガルヤマネコさんは足指を開いてはいないけど・・・。
猫さんがお手入れ中に足の指をパカーッ!と開いて指の間を掃除している最中が好き。

↓のアムールヤマネコさんとは名前も見た目もなんとなく似ているけど・・・
ベンガルさんの方が毛が短くてスラーっとした印象。
アムールさんはふっくらイメージ。

2006年6月撮影
[PR]
by musca-zoo | 2008-02-27 08:56 | 大森山動物園 | Comments(0)