カテゴリ:葛西臨海水族園( 14 )
アカシュモクザメ
b0024125_1017575.jpg

アカシュモクザメとナガコバン


↓アカシュモクザメの羊毛フェルトストラップを展示・販売します。

いよいよ残り2日!
 
【人魚に恋したサメ、とジュゴン展】
日時:2016年3/16(水)~3/31(木)
    12:00~20:00
    ※最終日のみ19:00まで
    ※火曜定休
場所:高円寺Cream
    東京都杉並区高円寺北2-17-7 JKビル地下1階
[PR]
by musca-zoo | 2016-03-30 10:18 | 葛西臨海水族園 | Comments(0)
アカシュモクザメ
b0024125_845164.jpg


↓アカシュモクザメの羊毛フェルトストラップを展示・販売します。
 
【人魚に恋したサメ、とジュゴン展】
日時:2016年3/16(水)~3/31(木)
    12:00~20:00
    ※最終日のみ19:00まで
    ※火曜定休
場所:高円寺Cream
    東京都杉並区高円寺北2-17-7 JKビル地下1階
[PR]
by musca-zoo | 2016-03-24 08:45 | 葛西臨海水族園 | Comments(0)
アカシュモクザメ
b0024125_2139868.jpg

名前の「アカ」は身体の色ではなく、身の色が赤っぽいことから。
シロシュモクザメも同様に身が白っぽいから。

他のシュモクザメとの違いは頭部のハンマー部分真ん中がくぼんでいること。

↓アカシュモクザメの羊毛フェルトストラップを展示・販売します。

【人魚に恋したサメ、とジュゴン展】
日時:2016年3/16(水)~3/31(木)
    12:00~20:00
    ※最終日のみ19:00まで
    ※火曜定休
場所:高円寺Cream
    東京都杉並区高円寺北2-17-7 JKビル地下1階
[PR]
by musca-zoo | 2016-03-12 21:42 | 葛西臨海水族園 | Comments(0)
蔵出し
昨日、録画しておいたさかなクンが出ている番組を見たら、無性に葛西へ行きたくなった。
葛西、いいとこだったよな。
また行きたいなぁ。
b0024125_061684.jpg

画像は2007年12月撮影のヘラヤガラ。

なんで撮影時に、こんな切り取り方したのかは謎(笑)。
私の写真は、そんなのがいっぱい。
基本的にブログに載せてる写真は、トリミングなしなのです(トリミングするのめんど・・・ゲフン)。
[PR]
by musca-zoo | 2011-12-19 00:08 | 葛西臨海水族園 | Comments(0)
本日の蔵出し写真
さーて、本日の蔵出しはっ!(サ○エさん的ノリでよろしく)

キングエンゼルフィッシュです。
b0024125_2335593.jpg

2005年2月14日葛西臨海水族園にて撮影

そいや最近水族館で撮影してないなー。

それにしても、同じ日付の過去写真を探すのって面白い。
[PR]
by musca-zoo | 2011-02-14 23:37 | 葛西臨海水族園 | Comments(2)
クマノミ
b0024125_22115134.jpg

鱗も綺麗♪
胸鰭も綺麗♪

色鮮やかなお魚を見るとなんか南国気分を味わえます。

でも外は寒い。

今日も寒いですね。

風邪ひきの私めはおとなしくしております。
あー、でも今日はいいお天気でした♪

2008年1月24日葛西臨海水族園にて撮影
[PR]
by musca-zoo | 2008-02-07 22:16 | 葛西臨海水族園 | Comments(0)
青い魚
b0024125_14435952.jpg

クマザサハナムロ(上)とウメイロモドキ(下)です。

どちらも共に青い。
でも、青さがなんとなく違いますね。

クマザサハナムロの方がメタリックな感じでキラキラしてるかも。
ウメイロモドキは紫がかってて落ち着いた雰囲気。

同じ青でも色々違います。

絵を描く時、こういう青い色の微妙な違いが表現できたらいいのにな~って思う事があります。
とっても難しい。
水彩なら表現できるかな?と思ってみたり。
今はまだ手を出せないでいますが、そのうち落ち着いて水彩もやってみたいです。
[PR]
by musca-zoo | 2008-01-27 14:47 | 葛西臨海水族園 | Comments(2)
イカ
b0024125_20313744.jpg

お刺身などで人気のアオリイカ。
生きてる時のお姿はこんな感じです。

なーんか、ちょっとグロテスク。
そしてちょっとプラスチック?
フィギュアみたいな雰囲気なのはどうしてでしょう。

あぁ、でもゲソのあたりはスルメっぽくて美味しそうかも(・・・色がね)。
[PR]
by musca-zoo | 2008-01-26 20:33 | 葛西臨海水族園 | Comments(0)
もっと注目しようよ、スポットガイド。
b0024125_1627454.jpg


今日は葛西へ。
ペンギンのスポットガイド、面白かったです。
色々な卵も見せてもらえたし、ペンギンの羽毛にも触らせてもらえました。
職員さん手作りの・・・。
抜け毛を集めてタオルに一本一本埋めて作ったんだそうです。
これがまたいい出来☆(敢えて写真は撮りませんでしたので、実際にスポットガイドで見てみてくださいね♪)。
ちゃんと内側に生えてるフワフワ羽毛もあって、ペンギンの羽毛の構造がわかるようになってました。卵も持たせてもらいました。ちゃんと中身を抜いた後、中に物を詰めて元々の重さになるようにしています。フンボルトペンギンの卵は鶏よりももっと大きくて重い。
フェアリーペンギンは鶏と同じくらいの大きさの卵でした。

でも・・・寒いせいか、誰も聞きに集まってこないの(泣)
さみしいよ~。
おかげでこちらは色々聞けて、面白かったですが。
もっと注目しようよ!スポットガイド。

飼育員さんに教えてもらった事↓
前から疑問に思ってたんですが、フェアリーペンギンの雛って見かけないですよね?
なんでかな~て思って聞いてみました。
裏方で飼育して、ある程度大きくなって、外で投げた魚を食べれるようになってから表に出てくるんだそうです。
雛はふわふわで可愛らしいそうですよ☆いいな~。
そういう子が見られるのは飼育員さんの特権ですね。
[PR]
by musca-zoo | 2008-01-25 16:33 | 葛西臨海水族園 | Comments(0)
鮮やか~☆
b0024125_9355445.jpg

私は誰でしょう?

b0024125_941641.jpg

お腹に吸盤があります。

ダンゴウオの仲間です。

卵はキャビアの代用品になったりするらしいです。

でも、普段はこんな派手な色ではないのです・・・

答えは
[PR]
by musca-zoo | 2008-01-16 09:47 | 葛西臨海水族園 | Comments(0)