<   2008年 01月 ( 28 )   > この月の画像一覧
親子
b0024125_9403389.jpg

動物の親子。

子供はのびのび、親はのんびり。
それでいてちゃんと子供を見ている親。

親の愛情に見守られて育つ。

人間もこうでないとね。

まぁ現実は・・・
[PR]
by musca-zoo | 2008-01-31 09:42 | おびひろ動物園 | Comments(0)
違和感
b0024125_12292398.jpg

上野のオリイオオコウモリさんです。
なんだか違和感がありませんか?

普通の動物ならそんなに違和感を感じないのですが、コウモリさんですよ。
コウモリって思い浮かべる姿はこうじゃないですか?
b0024125_12315349.jpg

普通、木や岩などにぶら下がって頭が下になった逆さのイメージ。

このコウモリさんが、どうしてこんな姿になったかというと・・・。

水を飲むために降りてきたから。
b0024125_12331469.jpg

さすがに飛びながら飲むんじゃないんだなーと感心。
確か、糞尿は木にぶらさがったまま、足でなく手で木にぶらさがって、そのままするんじゃなかったかと。
なにはともあれ、こうやって水を飲んだからには元に戻って木にぶら下がる必要があるわけですよ。でも、飛んで戻った方が早そうなのに、モタモタと木を登っていく姿は不思議な光景でした。何を考えてるんでしょうね?飛ぶより木の幹を移動した方が目立たないからかなぁ?
[PR]
by musca-zoo | 2008-01-30 12:37 | 上野動物園 | Comments(0)
クマバトル
先日、上野へ遊びに行くと、ヒグマのポンとロンポロでした(汗)がバトルしてました。
まー遊びの一環だと思いますが、もう既にかなりの体格なので、見ていると凄い迫力です。

なんとか撮りたいと思うものの、思った位置でバトルしてくれるわけでもなく。

上から身を乗り出して撮影されている方もいました。すごーい。

私はといいますと、下の娘と一緒だったので、ガラスの方側から接近・・・となんだか写りこみが多くて断念。
そうこうするうちに水場へ移動して、水の中でバシバシとやり出しました。

うわー、こりゃおもしろ~い♪
っと、カメラを構えるものの、早くて中々撮れません。
どれもこれもぶれてる・・・。

撮れたかな~と思ったら、他のおこちゃまのベビーカー(しかも赤色・苦笑)が写りこんでたり。
自分の娘も、位置によってはベージュだから写りこんじゃうし。

ガラス越しって難しいですね。

そして一番恐ろしいのがわが娘のボディアタック(笑)。
そんな事したら思いっきりぶれるわい(爆)!

そんでこの時撮った写真がこれ・・・動きがあんまり感じられないですね。
b0024125_13562616.jpg

もっと、こう躍動感とかが伝わるような写真が撮れるようになりたいなと思う今日この頃。

精進あるのみですな。
まぁ今年も楽しく動物園散歩&撮影できればいいかなっと♪

そして我が家でも・・・
[PR]
by musca-zoo | 2008-01-29 14:03 | 上野動物園 | Comments(0)
風邪だと思ったらインフルエンザでした
娘チーの熱、金曜夕方に発熱してから今日も下がらないので、病院へ行ってきました。

診断の結果・・・インフルエンザの可能性が高いそうで。
既に発熱してから3日経過してるので、検査しても意味はないからと検査もなく。
他の病気に感染する事を防ぐ意味で抗生剤などを出してもらって帰宅。

うーん、インフルエンザかもしれないのか。
家族感染が怖いですな・・・。
一応、私もカエもチーも予防接種は受けているので、かかったところで軽く済むのではという見方ですが、旦那は今年も受けてない。そして毎年インフルエンザにかかって帰ってくる。
今年もヤバいな。

b0024125_11184295.jpg

皆様、風邪やインフルエンザにご注意!

写真は大森山の故パーチ。
去年5月に撮影した時のものですが、くしゃみをした後鼻水がダラーんって・・・。
もしかしたらこの時期から調子がよくなかったのかもしれませんね。
ちなみに、この写真は亡くなる前に、大森山のフォトコンテストに応募したものです。
結局去年は審査なしだったのですが。
[PR]
by musca-zoo | 2008-01-28 11:20 | 大森山動物園 | Comments(0)
青い魚
b0024125_14435952.jpg

クマザサハナムロ(上)とウメイロモドキ(下)です。

どちらも共に青い。
でも、青さがなんとなく違いますね。

クマザサハナムロの方がメタリックな感じでキラキラしてるかも。
ウメイロモドキは紫がかってて落ち着いた雰囲気。

同じ青でも色々違います。

絵を描く時、こういう青い色の微妙な違いが表現できたらいいのにな~って思う事があります。
とっても難しい。
水彩なら表現できるかな?と思ってみたり。
今はまだ手を出せないでいますが、そのうち落ち着いて水彩もやってみたいです。
[PR]
by musca-zoo | 2008-01-27 14:47 | 葛西臨海水族園 | Comments(2)
イカ
b0024125_20313744.jpg

お刺身などで人気のアオリイカ。
生きてる時のお姿はこんな感じです。

なーんか、ちょっとグロテスク。
そしてちょっとプラスチック?
フィギュアみたいな雰囲気なのはどうしてでしょう。

あぁ、でもゲソのあたりはスルメっぽくて美味しそうかも(・・・色がね)。
[PR]
by musca-zoo | 2008-01-26 20:33 | 葛西臨海水族園 | Comments(0)
もっと注目しようよ、スポットガイド。
b0024125_1627454.jpg


今日は葛西へ。
ペンギンのスポットガイド、面白かったです。
色々な卵も見せてもらえたし、ペンギンの羽毛にも触らせてもらえました。
職員さん手作りの・・・。
抜け毛を集めてタオルに一本一本埋めて作ったんだそうです。
これがまたいい出来☆(敢えて写真は撮りませんでしたので、実際にスポットガイドで見てみてくださいね♪)。
ちゃんと内側に生えてるフワフワ羽毛もあって、ペンギンの羽毛の構造がわかるようになってました。卵も持たせてもらいました。ちゃんと中身を抜いた後、中に物を詰めて元々の重さになるようにしています。フンボルトペンギンの卵は鶏よりももっと大きくて重い。
フェアリーペンギンは鶏と同じくらいの大きさの卵でした。

でも・・・寒いせいか、誰も聞きに集まってこないの(泣)
さみしいよ~。
おかげでこちらは色々聞けて、面白かったですが。
もっと注目しようよ!スポットガイド。

飼育員さんに教えてもらった事↓
前から疑問に思ってたんですが、フェアリーペンギンの雛って見かけないですよね?
なんでかな~て思って聞いてみました。
裏方で飼育して、ある程度大きくなって、外で投げた魚を食べれるようになってから表に出てくるんだそうです。
雛はふわふわで可愛らしいそうですよ☆いいな~。
そういう子が見られるのは飼育員さんの特権ですね。
[PR]
by musca-zoo | 2008-01-25 16:33 | 葛西臨海水族園 | Comments(0)
私事ですが・・・
b0024125_20534789.jpg

今年も転勤がありませんでした。

と言う事で、関東を拠点にして、またあっちこっち出かけようと思ってます。

そんなわけで、今年もよろしくね、多摩っこ達♪
[PR]
by musca-zoo | 2008-01-24 20:54 | 多摩動物公園 | Comments(0)
器用
b0024125_8544243.jpg

上野の不忍池にいるユリカモメさん。

不忍池のそばにあるカフェ(売店)のデッキで休憩中。
この手すり、太さはそこそこあるものの、円柱になってるんですよ。

水かきのついた足でとまれるもんなんですね。

バランスがいいのかな。
[PR]
by musca-zoo | 2008-01-24 08:54 | 野生動物 | Comments(0)
怖い顔の理由
先日、7日に多摩を訪れた時のこと。
2006年生まれの次男坊ロンが凄い顔をしていました。

b0024125_1801150.jpg


なんだかと~っても怖い顔ですね。

なんでこんな顔かと言うと・・・
[PR]
by musca-zoo | 2008-01-22 18:20 | 多摩動物公園 | Comments(4)