タグ:赤ちゃん ( 144 ) タグの人気記事
スクスク
日々成長を続けているオオカミっ仔達。

ジェイとキナコの関係、キナコとルークの関係がかなり微妙な今日この頃。
三頭の動きについてもまとめたいと思うのだけど、あれやこれやであっという間に一日が過ぎていきますな。

どんどん個体識別が難しくなってきています。
現場で見るとなんとなく識別できてるんですが、写真になるとお手上げ・・・的なのも多く。

どっちがどっち?と聞かれる事があるけれど、最近成長が目覚ましいので自分の中で識別できてるんだか怪しくなってきた。

胸の白斑はどんどん判別しづらくなり。
体のサイズもわずかしか違わず。
鼻面の長さも若干の差で。

今のところ有効な識別方法としては耳の形(それも向きで変わって見えるから微妙)。

それと今日気がついたのが左目の周囲の色。
b0024125_0132336.jpg

こちらはI(A)。
耳のカーブは少なく、ジェイ型のシャープな形の耳。
左目の周囲の白く抜けた色は外側の端っこだけ顕著。

b0024125_0175026.jpg

こちらはT(B)。
耳のカーブはゆるやかだけど少しあって、キナコ型の耳。
左目の周囲はIと比べてかなり抜けてきているようで、目のふち全体が白い感じ。

という感じです。
これも、これからどんどん毛色が大人の色に近づいてくにつれて変わってしまうのでしょうけど。早く大人の毛色に近づいて、それぞれ特徴が出てくるともっとわかりやすくなるんだけどな。

おまけ
b0024125_0191698.jpg

向かって右側(T)、右上の犬歯が!?
[PR]
by musca-zoo | 2011-06-28 00:22 | 円山動物園 | Comments(2)
元気回復?
日常業務に忙殺されている間にあっという間に時間が経っている今日この頃。
私は元気でちょこちょこ円山に行ってはオオカミっ仔達の様子を観察してます。

で、わかんない人には??のタイトルですが・・・。
b0024125_2295833.jpg

※画像は18日撮影

20日よりキナコと共にサブ運動場で別飼いになってた仔狼達ですが、今日は目に見えて回復しているように見られました。
まだサブでの別飼いは続いていますが、このまま調子が良ければメインに戻ってこられるのではないかなと期待しています。

以下、ちと長くなるので長くなるので折りたたみます。

続きはこちら
[PR]
by musca-zoo | 2011-06-24 00:10 | 円山動物園 | Comments(0)
至福の寝姿
b0024125_21393410.jpg

可愛すぎてたまらんです。

ついでに、ほぼ同じ立ちポーズの写真が撮れたので個体別に載せてみます。

b0024125_21404034.jpg

I:園ではAと呼ばれています。
当初は到津系の顔だと思われていましたが、耳のカーブ具合は富山系?
現時点で、流し目を使うなど(笑)、行動はややキナコさんに似ていたりもします。
初期の頃は巣穴から出て一頭でずんずん行動してるような子でしたが、最近は産室に帰る率が上がったかも。

b0024125_21423111.jpg

T:園ではBと呼ばれています。
当初は富山系と思われていましたが、耳のカーブは到津系?・・・ってこの写真じゃわからんか。
要領よく行動しているのは巣穴から出てきた頃から変わらないようです。
当初は巣穴にすぐ帰る慎重派でしたが、最近は遠くまで一頭で行動してたりします。

b0024125_214717100.jpg

並ばないとわからないけど、手前I(A)の方がやや小柄で鼻づらが短く、後ろT(B)の方がやや大柄で鼻づらが長いです。
並ばないとわからない程度の微妙な差ですな。もうちょっと大きくなれば毛色の入り具合でも判別できるようになるんじゃないかと思いますが。
今のところ、お互いに色は少しずつ変化してきていますが、相変わらずIの方が黒っぽく見えます。
[PR]
by musca-zoo | 2011-06-16 21:51 | 円山動物園 | Comments(0)
キナコの2011-IT革命(笑)-
キナコの仔

旭山ほど見分けやすくありません。
写真になると???となる事が多いです。

なんとなく区別できるので、備忘録。

b0024125_2384117.jpg

個人的にちょっと私の好みの顔の仔(おい)。
巣穴から出るようになった初期の頃、鼻づらが短く、全体的に小柄でちょっと黒っぽい濃い毛色だった仔。
キナコの系統である到津系・・・略してIと呼んでます。
でも、耳が大きくなってきた今、右耳のラインがややまっすぐでジェイの富山系になってきてる気がする。
胸の白斑が、細くI・・・に近い形で入ってます。
目と目の間に盾に黒いしわ?があるのが見分けるポイントだと思います。

彼は、1頭で巣穴の外で寝たりする大物ぶりを発揮。
Tが寝てる間も、活発に動き回っている事が多いです。
でも要領が悪い感じがします。
キナコから餌をもらおうとくっついて回ってたのに結局もらえず、おこぼれに預かったのは後からきたTだった・・・と言う事があったり。

そしてもう一頭。
b0024125_234461.jpg

初期の頃は、やや鼻づらが長めに見え、少し大柄で全体的に淡い色だった仔。
ジェイの系統である、富山系・・・略してTと呼んでます。
でも、耳が大きくなってきた今、右耳のラインが緩やかにカーブしてて、キナコの到津系になってきてる気がする。
ちょうど胸の白斑が、逆三角(Tととれなくもない形)で入ってます。
Iと違って目と目の間にしわがないので、ぼ~っとした顔に見える事があります。

彼は1頭で巣穴(今は室内の寝室)で寝てる事が多いです。
要領は良いらしく、授乳場所争奪戦では、少し大きな体を利用してぐいぐい割り込み、いい位置を強奪したりする姿も見られました。
ややひきこもってる感がありますが、やる時はやる仔で、たまにこっそり入れ替わってたりする曲者です。

11日から二頭の名前の公募が始まりますね。
10日の公式ブログでも、最新の二頭の写真と見分け方が出るそうですよ。
動物園ではAとBと区別しているそうですが、どっちがどっちなのかな。
素敵な名前がつくといいなぁと思いつつ、私も名前を考えてみるとしますか。
[PR]
by musca-zoo | 2011-06-08 23:20 | 円山動物園 | Comments(2)
マースっ仔
b0024125_22491952.jpg

今日はマースとケンの仔達に会ってきました。
いや~、可愛かった♪

天気は曇~雨だったので、微妙な写真ばかりだけど、可愛かったので大興奮でした。
[PR]
by musca-zoo | 2011-06-04 22:50 | 旭山動物園 | Comments(4)
兄ちゃんと一緒
毛玉達、日一日と行動範囲が広がっているそうですよ。
毎日でも見に行きたいけど、そうはいかんのが大人の事情。

先日の写真より。
b0024125_21122048.jpg

兄ちゃんに舐め転がされるチビ毛玉。

この後毛玉は転がって
[PR]
by musca-zoo | 2011-06-02 21:19 | 円山動物園 | Comments(2)
ツーショット
左の仔ももっと鮮明に写っていれば・・・くぅ。
でも、可愛いから良しとするのです。
b0024125_22155549.jpg


More
[PR]
by musca-zoo | 2011-06-01 22:18 | 円山動物園 | Comments(2)
冒険の始まり
今日は久々に平日の円山終日。運動会の振り替え休日万歳!
午前中は色々ありましたが、夕方に素敵な事がありました。

数日前から、少しずつ行動範囲が広がってきていたというチビ毛玉達。
今日は、午前中に怪我をしたジェイを隔離していたためか、一気に行動範囲が拡大。

モニタには映らないぐらい遠くまで行きました。
b0024125_21252171.jpg

これが精一杯の二頭のツーショット。
雰囲気だけでもお伝えできれば♪

円山動物園公式ブログ「狼の巣穴」によると、そろそろ性別判定を行うそうなので、その時きっと体重測定とか健康診断とかしたら、規制も少しは解かれるんじゃないかなと期待。

ちなみに、毛玉ーズの性別はおよそ判別できたのですが、公式発表を楽しみに待つことにしましょう♪

もう少し
[PR]
by musca-zoo | 2011-05-30 21:32 | 円山動物園 | Comments(4)
一日
うーん、珍しく一日中動物園にいたら、帰ってやる事一杯で写真を取り込む時間がなくなっちった。
b0024125_23582674.jpg

先日の写真から。

・・・絶対中におっさん入ってるよね?
クマの動きは面白くて、確かに、はまる人が多いってのは納得する。

でも私がずっと見ていたいのはオオカミなんだなぁ(笑)。
[PR]
by musca-zoo | 2011-05-08 00:01 | 円山動物園 | Comments(0)
小熊
b0024125_2393784.jpg

どうも、小熊です。

クマって時々人が入ってるような動きをするので面白い。
そんで、動物の仔はやっぱり可愛いですな。
やる事がなんだかとっても面白い。
[PR]
by musca-zoo | 2011-04-27 23:11 | 円山動物園 | Comments(2)