狼祭-Wolf Festival-2009総まとめ2
さぁ、階段を上りましょうか。
b0024125_21473799.jpg

階段にも足跡がペタペタと続きます。

再び長くなるので続きは↓



右を見ても、左を見ても
b0024125_21481176.jpg
b0024125_21482132.jpg

飼育担当さん撮影による、ジェイ&キナコの写真パネルが!

そして階段の踊り場には・・・
b0024125_21491017.jpg

激レア!キナコ嬢、ご幼少のお姿が!ものすごく可愛いです。
※このパネルは現在も展示中ですよ!

そして、踊り場で振り返ると・・・
b0024125_21513960.jpg

ジェイキナ遠吠え写真が♪

b0024125_21541424.jpg

そして再びパネルを見ながら進み
b0024125_2154022.jpg

登り切った先には、早速素敵な作品たちが目に飛び込んできます。

大きめのイラストが二点
b0024125_21567100.jpg
b0024125_21562017.jpg

キナコのアニマルファミリーの方から送られてきたものです。
下側の仔狼のイラストは、お友達、カーレンさんの作品です♪

そして視線を左の、森の広場に移すと・・・
b0024125_223578.jpg

どーんとその壁一面を使って、frogさんの写真が!
ジェイの兄弟、東山のジャック達や、ジェイの両親、富山のサスケとナナの写真などで、ちょうどお子さんを遊ばせながら眺める親御さんが多かったように思います。
もちろん、狼好きーの方は、じっくり見入っておられました。
※こちらも現在場所を移動して展示中ですので、まだ見られていない方はぜひご覧ください♪

その奥には、平日限定で開催していたぬり絵の展示コーナーが
b0024125_227387.jpg

お子様たちの豊かな色彩感覚には脱帽です(笑)。
とても素敵なジェイとキナコが沢山貼られています。
※こちらも現在展示中なので、ご覧になってくださいね。

-----------

今回はバタバタで、作品募集に関しては特に規定を設けていませんでしたが、作品タイトルや作者名がないのは寂しいという意見もありましたし、実際そうだなーと思いましたので、来年は作品募集時にある程度の規定を設けるのもありかなっと思いました。
作品の形も大きさも様々で、展示する側としてもどこに配置しようかとか色々悩む部分も多くて。
写真も、パネル張りされた物や簡易額に入ったものは飾りやすかったのですが、ないものは写真を痛めるのも・・・と展示に頭を悩ませた部分もありで。
絵も、額に入ったものは展示しやすかったのですが、ない物は作品に傷をつけるのも・・と同じく悩む事が多く。どうしても動物園という特性上、小さいお子様も多くいらっしゃるので、あまり手の届く場所に展示するのも怖い部分もあったりで・・・。
課題は山積みですが、一個ずつ解消してけたらいいなと思います。
二年、三年と継続してくごとにパワーアップできたらいいなぁっと。

----------

と言うあたりで、まだまだ続くのです。
[PR]
by musca-zoo | 2009-10-23 22:09 | 円山動物園 | Comments(2)
Commented by カーレン at 2009-10-26 07:12 x
muscaさん、その節は有り難う御座いました。
私は行けなくて、私の作品が円山で御世話になりました。
こうしてブログを拝見出来、行った気になれて嬉しいです。
有り難う御座います。
Commented by musca-zoo at 2009-10-29 10:21
カーレンさん>
いえいえ、こちらこそ素敵な作品をありがとうございました♪
今回は告知期間も短く、来られなかった方もいらっしゃいますので、少しでも行った気持ちになってもらえれば~とまとめております。
直接いらっしゃって一緒に楽しみのが一番ですが、来られなかった方も一緒に楽しんでもらえれば~と♪


<< 狼祭-Wolf Festiva... 狼祭-Wolf Festiva... >>