狼祭-Wolf Festival-2009総まとめ7
まとめも終盤にさしかかってきましたね。

さて、途中でゲストがまた加わりました。
b0024125_11372112.jpg

誰だ?誰だ?誰だ~~~?

やはり折りたたんで↓続きます



この子です。名前はウルル。
b0024125_1182521.jpg

ウルルって何さ?
と言う方は、「ウルルの森の物語」で検索してみてください。

今冬公開の映画です。
どうやら、お隣のスペシャルゲストさんと関連があるあしい。
b0024125_1110543.jpg

え?そーなの?
b0024125_11101978.jpg


えぇ。
まぁ、そこはネタばれになると困るので敢えて言いません。
前売り券を買うと、ストラップがもらえたりするのだそうですよ。
あぁ、しまった、ゲストと並んでるので記念撮影しようと思ってたのに忘れてた(泣)。

ちなみに、記念撮影と言えば、ウルルは映画宣伝の為に来ていたので
b0024125_11125680.jpg

こうやって色々なお客様と記念撮影できるようになってました。
ウルル、けっこう大きいです。
※現在はオオカミ舎1階にお引越ししましたが、写真撮影可能です。会いたい方はお早めに(笑)

あ、小型のウルルもいたのですよ。
b0024125_1113478.jpg

途中何度か置き場所が変わったりしてましたけど(笑)
b0024125_11164596.jpg

※小型ウルルは現在動物園事務所側の案内所にいます。

このウルルの横には、まとめ3にも登場したmyさんの作品があります。
b0024125_111829100.jpg

ハロウィンイラストのような可愛いキャラクターも描かれるのですが、また違った絵柄の絵でも描かれるのです。こちらはカッコイイ雰囲気です。

その横の柱には素敵な油絵アクリル画が!
タイトルは「ネオ赤ずきん」
b0024125_1121633.jpg

赤ずきんちゃんが猟師に向かって、「オオカミを撃たないで」と言っているようです。
このオオカミがキナコ似に見えます。
※作者の「しをんそう」さんからコメントいただきました。油絵でなく、アクリル画なのでした、申し訳ありませんでした。

画題と作者名飾られてたら、きっともっと良かったな。
やはり次回は画題と作者名を明記する物(作品タイトルプレート)を用意しなきゃ・・・と思ったのでした。

そして、こちらの柱。
まとめ5でも登場した柱なのですが、途中で作品が加わったのを忘れていたのでした。
b0024125_11263818.jpg

まとめ5の写真と比べてみてもらえばわかりますが、写真の下に絵がくわわっています。
会期中、遊びにいらしてくれた珈琲狼さんがその場で描いていってくれたものです。
左側のハートオオカミさんはうちのチーカエとの合作(笑)。ピヨピヨ付きまとう我が家のチビ達を相手しながら楽しく絵を描いて下さいました。
当日、唐突にお願いしたのに、本当にありがとうございました♪

会期中増えた作品ということで、こちらも。
b0024125_11292060.jpg

ファミリーの方から届いた作品で、折りたたんであって開くとジェイとキナコがチュッとするようなペーパークラフトになっています。
凄い!
できれば皆さんに開いてもらいたかったのですが、壊れやすいので、基本開いたままで展示、興味をもたれた方には実演という形で展示させていただきました。
とても可愛らしく、皆さんに大人気の作品でした。

こちらも会期中に加わった作品です
b0024125_11314740.jpg

栞のようになっているのですが、このキナコがまた可愛くて細かいのです。
切り絵とも少し感じが違うのですが、鼻や耳のあたりが切り抜かれていて、毛の流れの部分も一部切り込みが入れてあって下の黒が見えてて・・・。とても手の込んだ作品です。

さて、次はラストですか・・
販売スペースのまとめです
[PR]
by musca-zoo | 2009-10-30 11:38 | 円山動物園 | Comments(4)
Commented by wolfish at 2009-10-31 00:11 x
こんばんわ。

ウルル(小)はそんなトコにもいってたんですか。
うーん、そこだといつの間にかジェイキナと置き換わってそうです(笑)
ブランカでも良さそうですね・・・色合いが綺麗だし。

タイトルプレート・・・確かに、オオカミの人には余り気にならなくても、あった方が分かりやすいのでしょうね(当日はさほど気にせず、見た感覚で解釈してました)。
Commented by musca-zoo at 2009-11-01 18:41
Wolfishさん>
こんばんは~。

そうなんです、初期のころはウルルはあそこにいたんですよ~。
色々な子と入れ替わってみたりしてましたが、今は動物園事務所側でちゃんとお仕事してます(笑)。

一般の方で、販売を希望される方などもいらっしゃいまして。
販売可の作品と、展示のみの作品を分ける目安も必要だなーと言うのもありまして・・ま今後の課題ですね。
Commented by しをんそう at 2009-11-11 13:56 x
赤ずきんを描いたものです。先日はウルフフェスティバルお疲れ様でした。
実はあれは油彩ではなくアクリル画です。
タイトル「ネオ赤ずきん」でひきつづきオオカミ舎に飾っていただけることになりました。
来年もお祭楽しみにしております。
Commented by musca-zoo at 2009-11-11 21:53
しをんそうさん>
コメントありがとうございます。
狼祭へ作品をお寄せいただき、本当にありがとうございました。

油彩でなく、アクリル画でしたかー。
私もアクリルで描いたことありますが、油絵よりにも描けるし水彩よりにも描けるし、面白いですよね。

次回もぜひご参加くださいませ♪


<< 狼祭-Wolf Festiva... 狼祭-Wolf Festiva... >>